バレエダンサーのアルバイト情報!!給料や年収の実情と将来の話し

バレリーナやバレエダンサーのために最適な副業とアルバイト情報です。バレエ団を退団してから新しく転職するのは費用的にも時間的にも厳しいです。将来を見据えて今から生活費や自己投資のためのシフト調整できるアルバイトや副業で経験を積める情報です。

プロのダンサーやバレリーナの生活をどこで見極めるか?

f:id:francerenai:20170217174529p:plain

 

プロのバレリーナやダンサーにたとえなれたとしても、次に新たな悩みや心配事は次から次へと生じてきます。

 

  • 一生踊っていきたい
  • 退団したくない
  • コールドじゃなくてソリスト以上になりたい
  • 海外のバレエ団へ移籍したい
  • お金もちと結婚してバレエを続けたい
  • バレエやダンスだけで生活できるようになりたい

 

バレリーナに実際になったらなったらでこういう悩みが新たにでてきて、現状に納得しないのが人間なんです。

 

バレリーナやダンサーになりたいと思っても実際に夢をかなえることができなかった人はその人なりのまた別の悩みがありますよね。

 

f:id:francerenai:20170217174645p:plain

 

どちらにしろ、現状のままでは生活はできないので、いずれ仕事をチョイスする時期が必ずやってきます。誰でも自分の心の不満に折り合いをつけて、生活費を稼いで生活していかなくてはなりません。

 

女性だと特に一般企業の男性やバレエやダンスに関係のない人と結婚してしまえば、経済的な問題は解決されます。

 

(実際に、女性トークだと男性のダンサーと結婚はやはり収入が不安定で心配と言っている女性ダンサーは多いですから。男性のダンサーには申し訳ないのですが・・)

 

自分の人生ですからね。

後に転職や起業してバレエ以外の仕事を考えるにしても職歴や経験必ず必要になります。今のうちから将来役立つバイトや資格をとっておくことをお勧めします。