バレエダンサーのアルバイト情報!!給料や年収の実情と将来の話し

バレリーナやバレエダンサーのために最適な副業とアルバイト情報です。バレエ団を退団してから新しく転職するのは費用的にも時間的にも厳しいです。将来を見据えて今から生活費や自己投資のためのシフト調整できるアルバイトや副業で経験を積める情報です。

バレリーナの現状、急な舞台や地方公演もOK!働きやすいバイト先で!

f:id:francerenai:20170322112844j:plain

 

バレエダンサーのようにスケジュールが変則的で、時には地方公演や発表会リハ等で普通のバイトだと働きにくい場合、シフト制で自分の都合がつくときに働けるバイトを最低1つもっていると生活が楽になります。

 

そういう働き方の人はダンサーやバレリーナ、演劇関係の人が多く働いて、急な日程変更でも大丈夫なバイトがあると助かります。

 

そういう状況を理解している会社は大衆カレーのチェーン店で有名な「ココイチ」。会社名は「アイエス」。

 

ここの企業で働いている人たちの体験談をみると、さまざま仕事についている人がバイトで生活費の足しにしています。中には生活費は本業で稼げないので、バイト代が生活費になっている人たちも多くいます。

 

年齢層も高校生から30代、40代の人たちもいて、年齢に関係なく働きやすい職場といえます。同じバレエ仲間であれば、急なシフトも変更がききそうですよね。バレエの内情も分かっているし。

 

f:id:francerenai:20170322121825p:plain

 

発表会や公演、リハーサル、教えの舞台をメインにしている職業だと、急なレッスンや発表会のゲスト出演依頼が増えたり、ケガでしばらく舞台やリハーサルから離れなければならないときでも、ココイチのシフト制OKの仕事だとそういう都合もサポートしてくれます。

 

何より同じ職場にバレエダンサーの働く事情を分かってくれる人たちがバイト先にいることが嬉しいですね。

まずはここのバイト先に登録してみるだけでもいいですね。咄嗟のときに役にたちますよ。