バレエダンサーのためのアルバイト情報や将来設計を考える情報

バレリーナやバレエダンサーのために最適な副業とアルバイト情報です。バレエ団を退団してから新しく転職するのは費用的にも時間的にも厳しいです。将来を見据えて今から生活費や自己投資のためのシフト調整できるアルバイトや副業で経験を積める情報です。

バレエ教室を開く人が考える手順③ バレエ教室開業の独自ストーリ=コンセプト作りの重要性

 

f:id:francerenai:20170717123953p:plain

 

前回までは、実際にバレエ教室を開業する時の収入や必要経費をどのくらいに設定するかによって、事前にお教室のクラス数やキャンペーンや無料体験制度他の、バレエ教室ならではの得点や他のバレエ教室とは違うオリジナル性をどのように打ち出していくか、という戦略を考えることが必須ということをお伝えしてきました。

 

今回は実際に生徒数を集客する方法について必ずやるポイン

トについてカンタンにお伝えしていきます。



バレエ教室作りは、自分ブランドをいかに打ち出せるかによって生徒数も集まる年代も違ってきます。

 

今の時代はHPやブログで生徒の集客をするのが当たり前

f:id:francerenai:20170717124058p:plain

 

ネットを使わないでも生徒数が一定して安定している地元のバレエ教室は、昔から伝統があってその地域に密着していて有名で歴史もあるから。

 

でも今からバレエ教室をはじめて開業していく人にとってはそういった知名度も0から始めなければいけないので、ネット集客で生徒を集めることが収入確保やお教室の維持にもつながっていきます。

 

生徒の集客はHPでもブログでもどちらでも大差はありません。

 

それよりも作ったHPやブログをいかに宣伝できるか?興味を引かせるか?にかかってきます。

 

バレエ教室を探している生徒がHPを注目する時間ってどのくらい?

 

f:id:francerenai:20170717130758g:plain

 

知ってますか?バレエ教室を探している生徒さんが、一つのバレエスクールのHPやブログを読む時間て?

そのHPをパッと見てどのくらい読者をつけるかで、生徒数を増やすか、収益につながるかが決まってしまいます

 

最初のHP1ページ目を見たときに30秒ほどでそのページに残るか、他のHPへ流れてしまうかが決まってきます。 

 

だからHPやブログの最初のトップページの作り方が分かりやすく何を売りにしているのか?がはっきりしていないと、バレエの生徒数はそれほど集まらないことになります。

 

ストーリー性のあるバレエ教室

 

f:id:francerenai:20170717130838g:plain

 

これがはっきりしていないバレエ教室作りは他のバレエ教室と比較して、得体のしれないバレエ教室になってしまいます。

 

ある程度どこそこのバレエ団でも名が知れていて、バレエの世界では名が知れているっていうダンサーが作るHPなら、HPやブログがシロウト作りでも生徒数はダンサーの知名度でカンタンに集まってきますが・・。

 

そうではない人も多いですよね?

 

セミプロの人とか、バレエ団にいてもコールドだったり。

有名なオープンクラスで教えていないので名前も知られてない先生だったり・・

 

そういった人たちにとっては、バレエ教室を作る際のストーリーがカンタンに分かりやすいようにネットで見えない生徒に訴えかける必要があります。

 

  • 料金設定
  • スケジュール
  • 講師のプロフィール
  • 立地条件

 

上記の項目はHPの他のページに移動クリックさせればいいこと。

 

  • このバレエ教室に入ればどのようないいこと=メリットが予想できるのか?
  • 将来のバレリーナを育てていくために、コネクションがありそうなのか?
  • バレエ留学はできそうなのか?そういった相談も親身になって考えてくれるのか?
  • 大人バレエだったら、上達することよりも楽しくやることを目的にするのか?
  • 大人バレエでも上手くなりたい!夢をかなえるプログラムを考えているのか?

 

f:id:francerenai:20170717130917g:plain

 

バレエ教室を探している人たちは、自分たちの欲求にこたえて満足できるバレエ教室を探しています。

そういった欲求にこたえられるバレエ教室を作り出せれば、HPで生徒の集客は成功していきます。

 

生徒の欲求をリサーチする方法はネットビジネスでは1つのカギになっています。

 

こういったバレエのお教室を作ってそれなりに集客を増やして、生徒数を維持できるようになれれば、収入も安定しますよね。

これ以上の生徒数を増やす集客情報はコチラのお問い合わせからどうぞ。