バレエダンサーのアルバイト情報!!給料や年収の実情と将来の話し

バレリーナやバレエダンサーのために最適な副業とアルバイト情報です。バレエ団を退団してから新しく転職するのは費用的にも時間的にも厳しいです。将来を見据えて今から生活費や自己投資のためのシフト調整できるアルバイトや副業で経験を積める情報です。

2017-02-17から1日間の記事一覧

プロのダンサーやバレリーナの生活をどこで見極めるか?

プロのバレリーナやダンサーにたとえなれたとしても、次に新たな悩みや心配事は次から次へと生じてきます。 一生踊っていきたい 退団したくない コールドじゃなくてソリスト以上になりたい 海外のバレエ団へ移籍したい お金もちと結婚してバレエを続けたい …

バレエ以外でも人前で注目される正社員の職業に転職はどうですか?

バレエのプロダンサーや、ダンス関係の職業に就けた人も、道半ばでどうしようか迷っている人も、全ての人がプロのダンサーやバレリーナになれるわけではないことは知ってますよね。 そしてバレリーナになっても実際の生活には困るわけで・・。 そう考えると…

バレエ以外の仕事を決めるのも自分次第:大卒の重要性

バレエ教室には、少人数だけど国内外のプロのバレエダンサーになる生徒さんもいらっしゃれば、バレエと一歩距離を置いてバレエ以外の道を進む生徒さんの実話がのっていました。 ブログではバレエをプロとしておけいこに励むことも、プロとしてのバレエに見切…

バレエやダンスを活かせる仕事と今後の需要を考える

プロのバレエダンサーでもバレエ以外のダンサーやセミプロととしてバイトしながらバレエの小さな舞台に発っている人で両親の援助がない人は、バイトで生活をつないでいることでしょう。 バイトやフリーター生活も20代半ばまではいいけど、それ以降になってく…

海外のバレエ団に就職したら将来の貯金もできる?年金制度と雇用条件

海外のバレエ団に就職できると、国によっては永住権を取得できたり、退職金や年金がもらえたりと、メリットもあります。 最近は日本人のダンサーも欧米やアジアのカンパニーでも認められる人が多くなってきたのはとっても嬉しいことですね。 ドイツはフラン…